TOP >[日本語記事] > 外国人観光客に人気の東京のロケーション

外国人観光客に人気の東京のロケーション


2014年、海外の観光客が1000万人を超えました。東京オリンピックまでには1200万人まで増やそうという日本政府の大きな取り組みからのアプローチもありますが、現場でのインバウンドの取り組みも重要です。本日は、もっとも海外からの観光客が多い東京での観光スポットについてご紹介したいと思います。

1.関東と関西の観光客の違い

まず、関東と関西の海外観光客のプロフィールの違いです。何しろ立地の問題もありますので、関西の観光客は圧倒的に韓国、中国が多く、外字表示も街づくりの際に英語に加えて中国語、ハングルが多いことに気づきます。

逆に東京はアジアだけではなく北米、欧州などまんべんなく外国人が来日するので英語表記だけで統一していることが多いことに気づきます。

2.観光客にとって人気の東京のロケーションは?

では観光客が東京に求めるポイントについてです。まずは何といっても日本の首都であるということから大きな観光スポットというよりもなんとなくで日本観光の中でも東京を選んでいるというところはあるかもしれません。また、旅行会社のツアーも地名として東京ディズニーランド、ディズニーシー、浅草、秋葉原、さらに最近ではスカイツリーといった名所を記載してあることも特徴です。

3.古き良き時代を感じられる「浅草」

まずは何といっても浅草です。日本に来ても先進的な街づくりを施したところを観光している中、古き良き時代を感じさせる浅草、そして浅草寺、街並みや出店を眺めていると日本の文化に触れることができて非常に安心できるスポットです。また、そこから水上バスの乗って、お台場に移動するツアーも人気です。何しろ日本の古き良き文化に触れた後に、お台場で先進的な建築物や文化に触れるこのギャップが何よりも人気のもとです。

4.日本のアニメ・文化・家電製品の街「秋葉原」

次に買い物客、日本のクールジャパンに引かれる観光客にとって人気なのがなんといっても秋葉原です。幅広い層に人気があるとはいえませんが日本のアニメ、文化、または家電製品などの買い物にあたってはこの秋葉原ほど魅力的なところはありません。

5.信頼のあるブランド街「銀座」

同じように買い物という観点で見ると銀座も似たような感覚です。しかし、秋葉原とは違い、ブランド品を購入する際に円安で追い風という時代背景も手伝っての名所といえます。一方でラオックスが中国企業に買収されたことにより、銀座で家電製品を購入する中国人も増えてまいりました。銀座のハナマサという大きなスーパーの前には毎日大型観光バスが止まっております。中国人が日本人より多いのでは?と思うほど中国人観光客でにぎわっております。

6.その他のロケーション

その他、ツアーという意味ではあらゆるところを短い時間で回ることができるはとバスの観光ツアーもアジア、ヨーロッパ、北米と地域を問わず人気です。リーズナブルに東京を回ることができるツアーとして魅力であるためでしょう。旅行会社としてもこの「はとバス」をツアーに入れておけば非常に安心で楽だというところがあります。場所ではありませんが「はとバス」そのものが名所です。

また、海外の子供たちからは科学技術館やリスーピアといった学びと見学をセットにした名所も人気になっています。このあたりは国内外問いません。今ナンバーワンの名所は何といってもスカイツリーです。連日、日本人だけではなく海外の観光客であふれている状況です。

もし日本での会社設立や経営管理ビザ(投資経営ビザ)のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。英語も中国語も対応可能なスタッフがたくさん在籍していますので、日本語が不安な方もどうぞご安心下さい。汐留パートナーズグループの日本進出に精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




外国人の日本での会社設立.com
  • 会社設立の流れ | 外国人・外資系企業向け
  • 会社設立サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 会社設立Q&A | 外国人・外資系企業向け
  • ビザ申請サービス |外国人・外資系企業向け
  • 会計税務サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 人事労務サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 法務サービス |外国人・外資系企業向け
  • 運営者のご紹介 |外国人・外資系企業向け
  • 今すぐお問い合わせ |外国人・外資系企業向け

お問い合わせ

外国人の皆様が日本でビジネスをするに当たっては、まずは日本で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、外国人の方々の日本での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「外国人会社設立.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ

メールでのご相談・お問い合わせはinquiry@shiodome.co.jpからも承ります(24時間365日)。英語や中国語でのメールもご対応可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧