TOP >[日本語記事] > 日本で暮らしている外国人の4つのタイプ

日本で暮らしている外国人の4つのタイプ


本日は、日本で暮らしている外国人の4つのタイプについて紹介します。

1.仕事の都合(転勤)で日本に住んでいる外国人

こちらは会社の都合で日本へ赴任してきた方たちです。そのため、2~3年で帰国される方も多いです。しかし、「住んでみると日本っていいね!」とそのまま日本に残りたいとタイプ2へ移行される外国人の方も少なくないです。

2.日本が好きで日本で暮らしたい外国人

こちらはさらに2つのタイプに分けられるのですが、まず「もともと日本に興味があった」や「日本の漫画やアニメが好きで住みたい」と思った外国人がいます。日本への愛が感じられて、お話ししていて楽しいです。うれしいですね。

もう1つは、最近中国の方に多いのですが「安心・安全なので日本に住みたい」という外国人です。そのような外国人と話しをしていると「(いろいろと)中国より日本がいい。本物を売ってるし騙されないし」という答えが返ってきます。ちょっと複雑です。

3.日本に出稼ぎに来る外国人

こうして一言でいうとわかりやすいのですが、入口は留学生であったりするので在留資格も含めて紹介すると色々なパターンがあります。

高い賃金がほしくて日本で働きたい外国人の方々は世界中にたくさんいます。現在は、発展途上国から日本へ入国するためのエコシステムができあがっているため、多くの方々が日本へ来ようと考えていますが、日本の入国管理局でトラブルになる外国人もたくさんいます。

最近は「日本で働きたいなら難民になればいい」という噂のもと、難民申請も盛んです。実際には偽装した難民申請は通らないのですが。

4.結婚などの家族関係で日本にいる外国人

上記の家族の方と日本人と結婚された外国人です。こちらはどの国でも同じです。ただ、昔から本当はタイプ3なのにタイプ4で来る人がいます。

国際結婚は賛成です。でも偽装結婚は許される行為ではありません。偽装結婚については「正式な国際結婚と偽造結婚の違い及び日本における現状について」でご紹介しています。

もし日本での会社設立や経営管理ビザ(投資経営ビザ)のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。英語も中国語も対応可能なスタッフがたくさん在籍していますので、日本語が不安な方もどうぞご安心下さい。汐留パートナーズグループの日本進出に精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




外国人の日本での会社設立.com
  • 会社設立の流れ | 外国人・外資系企業向け
  • 会社設立サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 会社設立Q&A | 外国人・外資系企業向け
  • ビザ申請サービス |外国人・外資系企業向け
  • 会計税務サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 人事労務サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 法務サービス |外国人・外資系企業向け
  • 運営者のご紹介 |外国人・外資系企業向け
  • 今すぐお問い合わせ |外国人・外資系企業向け

お問い合わせ

外国人の皆様が日本でビジネスをするに当たっては、まずは日本で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、外国人の方々の日本での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「外国人会社設立.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ

メールでのご相談・お問い合わせはinquiry@shiodome.co.jpからも承ります(24時間365日)。英語や中国語でのメールもご対応可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧