TOP >[日本語記事] > 外国人との不動産取引の後のよくあるトラブルとは?

外国人との不動産取引の後のよくあるトラブルとは?


本日は、外国人との不動産取引後のトラブルについて紹介します。外国人がアパート・マンションの不動産取引をした後に、実際に居住するようになるとさまざまなトラブルが引き起こされるようです。

1.居住する上での契約違反のトラブル

アパート・マンションの賃貸借契約をする際に、当初は外国人が1人だけ居住するはずだったのに、契約者以外の外国人がいつのまにか大勢あつまって、気づいた時には大所帯で生活を始めているというトラブルがあります。

狭いワンルームに10人前後も住んでいるといったケースまで報告されています。この原因としては、外国人が日本での生活費を浮かせるために共同生活を始めることや、大勢で支えあって住んだほうが慣れない日本での暮らしが充実したり、寂しくなくなることも理由です。不動産やオーナーとしては、正式な届け出をしないで大所帯になることを問題視しています。

また、支払いを滞らせた結果、夜逃げするケースまでもあります。もっとも気をつけるべきなのが、貸した部屋での麻薬取引や麻薬使用など、外国人犯罪の温床と化すケースです。

2.騒音にまつわるトラブル

外国人が居住した場合にもっとも多いトラブルが、さまざまな騒音の発生です。日本人も騒音トラブルの主役になることはありますが、外国人の場合には真夜中でも大勢を招いて、お酒が入ってどんちゃん騒ぎをしているといったケースもあります。

いつのまにか大所帯になった外国人の部屋は、生活騒音が常に発生している状態になったりと、住人にとっては気になる問題になります。

3.生活習慣が違うことからのトラブル

世界中どこでも、生活する上では確実にゴミが出ますが、外国人は日本のゴミ出しのルールを守らないといったことは、各地で聞かれます。たとえばゴミを可燃ごみ・ビン・カン・ペットボトルなどにキチンと分別しないで、ゴミ捨て場に放置するといったことがあります。これは日本のゴミ出しルールが世界一厳格になっていることが原因のひとつです。

「外国では業者側がゴミを分別するのでゴミをごちゃまぜに出しても問題なかったけども、日本ではそれが許されない・・・」。そんな習慣を日本に持ち込んでしまうために問題が起きています。また、一部の外国人は、手元のゴミを街路に放り投げるという感覚を普通に持っていることがあり、マンションの周辺がゴミだらけになるといった話もあります。

4.解決策としては

こうしたトラブルの根本的な原因として、周囲の日本人が直接的に対処したり、話し合ったりする機会がないことがあります。解決方法としては、不動産やオーナー側で、外国人と話し合いを緊密にするということや、外国語でルールを書いた文書を目立つ場所に貼り付けるといったことがあります。

しかし現実には周囲の人々はトラブルを持つ人との関わりあいを避ける傾向にあり、解決が難しいこともあるようです。ただ日本での生活が長くなることによって、自然と習慣が身につくケースは多々あります。

もし日本での会社設立や経営管理ビザ(投資経営ビザ)のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。英語も中国語も対応可能なスタッフがたくさん在籍していますので、日本語が不安な方もどうぞご安心下さい。汐留パートナーズグループの日本進出に精通したコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




外国人の日本での会社設立.com
  • 会社設立の流れ | 外国人・外資系企業向け
  • 会社設立サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 会社設立Q&A | 外国人・外資系企業向け
  • ビザ申請サービス |外国人・外資系企業向け
  • 会計税務サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 人事労務サービス | 外国人・外資系企業向け
  • 法務サービス |外国人・外資系企業向け
  • 運営者のご紹介 |外国人・外資系企業向け
  • 今すぐお問い合わせ |外国人・外資系企業向け

お問い合わせ

外国人の皆様が日本でビジネスをするに当たっては、まずは日本で会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、外国人の方々の日本での会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「外国人会社設立.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ
日本でで会社を設立したい外資系企業の皆様へ

メールでのご相談・お問い合わせはinquiry@shiodome.co.jpからも承ります(24時間365日)。英語や中国語でのメールもご対応可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧